ひみつきち

~ Yonagi's Secret Base ~

AI Zoom Nikkor 28-85mm F3.5-4.5S

ブラックかよっ!

コンデジって使ってます? どうも、夜凪です。 君は何を言ってるのかね?…とお思いのことでしょう。 いやいや、仕事で使ってるカメラのこと。 かれこれ10年くらい使ってるのよ、オリンパスの μ TOUGH-6010 を。 これがなかなかの『タフ』でございまして(笑…

今度はなんだよっ

久々にフィルムで撮ったけど…なんか不完全燃焼。 どうも、夜凪です。 というのも、紅葉にはちょっと早すぎたみたい。 去年はちょうど今くらいだったんだけどね。 お気に入りの Nikon F3 を持ち出したんだけど、三枚くらい撮ったら様子がなんか変だなぁ…と。 …

放言 #14

2週間ほど、毎日好き勝手なことを言ってきた『放言』は今回で一区切り。 どうも、夜凪です。 この挨拶も久しぶりですわね(笑) これまで掲載してきた白黒写真は、札幌市手稲区にある『前田森林公園』というところ。 いまからちょうど一ヶ月くらい前、フジの…

放言 #13

フィルムで人物を撮りたいと思ってる。 お互いに意見を出し合って創作していくことが条件で。 現像とプリントはこちらでお世話になっています♪ ポチ、いつもありがとうございます♪

放言 #12

フィルムカメラは1カット1カットが思い出。 デジタルカメラでもそうでありたい。 現像とプリントはこちらでお世話になっています♪ ポチ、いつもありがとうございます♪

放言 #11

写真の良いところは、言い訳ができないってところ。 フィルムの場合は特にそう。 現像とプリントはこちらでお世話になっています♪ ポチ、いつもありがとうございます♪

放言 #10

最近、縦位置が苦にならなくなってきた。 ってか、むしろ楽しい。 現像とプリントはこちらでお世話になっています♪ ポチ、いつもありがとうございます♪

放言 #09

色んなスタンスがあって良いと思う。 けど、素材集めみたいな撮り方はしないかな。 現像とプリントはこちらでお世話になっています♪ ポチ、いつもありがとうございます♪

放言 #08

写真は『好み』か『好みじゃない』かだと思う。 好みじゃなかったら黙って『スルー』で良いじゃない。 現像とプリントはこちらでお世話になっています♪ ポチ、いつもありがとうございます♪

放言 #07

自分の他にもう一人だけ分かってくれる人が居れば良いと思ってる。 きっとその作品は成功なんだと思う。 現像とプリントはこちらでお世話になっています♪ ポチ、いつもありがとうございます♪

放言 #06

もっとできることがあるんだろうな…って、毎回思う。 だからまたカメラを持って出かけるんだよね。 現像とプリントはこちらでお世話になっています♪ ポチ、いつもありがとうございます♪

放言 #05

初めて訪れるところに単焦点は持って行かない。 撮るものが分かっている時だけ持って行く。 現像とプリントはこちらでお世話になっています♪ ポチ、いつもありがとうございます♪

放言 #03

先日、イルコさんのRAWデータをDLして見てみた。 すべて現場で作られているというクオリティの高さにマジでビビった。 現像とプリントはこちらでお世話になっています♪ ポチ、いつもありがとうございます♪

放言 #02

もし、飛んでいるハエを流し撮りすることが出来たなら… 写真撮るのをやめると思います。 現像とプリントはこちらでお世話になっています♪ ポチ、いつもありがとうございます♪

放言 #01

撮る楽しさを知ってしまったら、あとは何もいらないでしょ。 それ以上欲しがるってのは、贅沢ってもん。 現像とプリントはこちらでお世話になっています♪ ポチ、いつもありがとうございます♪

適当に

最近、言葉が多すぎる。 もう少しサクッと読めるようにしよ。 今週は『放言』になります。 気にさらず、適当に読み捨ててください(笑) 現像とプリントはこちらでお世話になっています♪ ポチ、いつもありがとうございます♪

わからないことがあるの

もう一年くらいフィルムカメラで撮ってるんだけどさ、まだわからないことがあるのよ。 どうも、夜凪です。 内蔵露出計。 あれって、どの範囲の露出を測ってるの? ってこと。 それなりに解説してる記事はあるんだけど、実際運用する上でいまいちなところがあ…

ほんの少しだけ

公園やストリートで撮影している時の話。 どうも、夜凪です。 こちらを気にして歩く足を止めたり、「すみませーん」と頭を下げながら横切ったり。 いえいえ、悪いのはこちらの方。 本当にごめんなさい。 結論から言うとね、撮影者は周りに迷惑をかけちゃいけ…

小道具

昭和30年代~50年代を題材にした邦画には、フィルムカメラが小道具としてよく使われている。 レンジファインダー機が映るとわざわざ戻して一時停止。 自分が所有しているカメラが使われていると、かなりテンションが上がるし、その俳優さんの事を『この人、…

やるのだ!

先週の木曜日だったかな? 札幌もようやく『積雪ゼロ』になりまして。 バイクの音も聞こえるようになってきた。 もう少しすると、土の匂いもしてくる。 今年はホントに色んな事がやりたくて。 というか、やらなきゃならない。 ってか、やる! やるのだ! と…

映画色

AmazonプライムとdTVのおかげで映画をよく見るようになった。 ジャンルは特に問わないけど、少し古いマイナーな邦画作品が好み。 そこでふと思った。 フィルム写真って『映画』っぽいってことに。 今までフィルム写真の何がどう好きなのか?っていうのをうま…

どっちでもいい

水彩画だろうが油絵だろうが、 邦画だろうが洋画だろが、 ビールだろうが日本酒だろうが、 吉野家だろうが松屋だろうが、 ニコンだろうがキャノンだろうが、 単焦点だろうがズームだろうが、 カラーだろうがモノクロだろうが、 フィルムだろうがデジタルだろ…

写真家のコトバ #2

「 写真は『きれいだな』って思う瞬間と、シャッターを切るまでのタイムラグをいかに短くできるかだと思うんです。撮りたいものって、どんどん変わっていくから。」 写真家、蜷川実花さんの言葉 『きれいだな』って思ってから、少し見惚れてシャッターを切っ…