ひみつきち

~ Yonagi's Secret Base ~

カメラ雑記 #2

久しぶりにカメラのはなし。

どうも、夜凪です。

f:id:ph_yonagi:20180727154312j:plain

今回は Nikon F3 HP、愛称は『スーパーニコン』。

1984年3月発売(ベースであるF3は1980年3月)、New FM2と同時期の発売。

f:id:ph_yonagi:20180727154612j:plain

当時のフラッグシップ機で、電子制御フォーカルプレーンシャッター+絞り優先AEを搭載。

先代のF2からエレクトロニクス技術が盛り込まれ、TTL測光機構が画期的に進化。

f:id:ph_yonagi:20180727154702j:plain

この進化によってPLフィルターが使用可になったこと、ファインダーやスクリーンを交換しても露出補正が不要になったのね。

導入した一番の理由がコレ。

f:id:ph_yonagi:20180727154946j:plain

シャッター音は「パタン…」って、上品な音。

露出補正が+-2段分(1/3刻み)、絞り優先AEが搭載されているおかげで自分好みの露出で撮影が可能。

…あまり使わないけど(笑)

f:id:ph_yonagi:20180727155220j:plain

そういえば Df とほぼ同じ重さなんだったんだってね(760g:カタログ値)、オイラの手にはなかなか収まりが良い。

カスタマイズは、フォーカシングスクリーンを標準のスプリットから方眼マットに交換したのと、接眼目当てを装着。

 

ちゃんと撮りたい時に持ち出す一台、多分これからも。

 

ポチ、いつもありがとうございます♪

にほんブログ村 写真ブログ いろいろな写真へ