ひみつきち

~ Yonagi's Secret Base ~

レンズ雑記

今日現在、愛機D810のレリーズ回数は40,547回、このうち約5,000回がオイラの担当です。

どうも、夜凪です。

 

今回は、いつも遊んでくれているニッコールのマニュアルレンズを一気に紹介。

ま、レンズの雑記ですわ、ゆっくりしてってください。

購入順に行きますねー。

Ai Nikkor 50mm F1.8S(1980年3月発売 2017年1月購入)

f:id:ph_yonagi:20181109104039j:plain

5群6枚、最短撮影距離0.45m。

ご存知、ニッコールのパンケーキ標準レンズ、今川焼きっぽいけどね(笑)

薄型だから街中で使っても全然ジャマにならない。

初めてのフィルム一眼レフ NewFM2 と同時に購入したから、かなり思い入れがある。

開放付近では収差が少なく、絞るとグッとコントラストが上がるのが特徴。

購入価格は5,000円、相場は4,000~7,000円。

はじめてのフィルムカメラはこのレンズ付けて遊びましょ。

Ai Micro-Nikkor 105mm F2.8S (1984年4月発売 2017年2月購入

f:id:ph_yonagi:20181109104223j:plain

9群10枚、近距離補正方式で最短撮影距離は0.41m。

このレンズは今でも新品で手に入る品物、希望小売価格は126,900円(笑)

マクロ撮影が好きなのでフィルムカメラでも挑戦しようと思い導入。

購入価格は12,000円、相場は10,000~30,000円。

撮影倍率はこのままだと0.5倍、中望遠の単焦点としても使えてピントがとても合わせやすい。

515gとかなり重いから、しっかり撮りたい時は三脚があったほうが良いね。

Ai Nikkor 35mm F2.8(1978年5月発売 2017年3月購入)

f:id:ph_yonagi:20181109104350j:plain

5群5枚、最短撮影距離0.3m。

所有しているレンズの中で最も出番が多い。

屋外で良し、室内で良し、寄って良し、離れて良し。

使っていて本当に気分がイイ。

購入価格は10,000円、相場は5,000~10,000円。

開放でのボケは嫌味な感じにならないし、絞っても刺々しくない。

最短撮影距離は0.3m、2mを超えるとすぐに無限遠になるから失敗は少ないよ(笑)

Ai Nikkor 28mm F2.8 (1977年3月発売 2017年3月購入)

f:id:ph_yonagi:20181109104619j:plain

7群7枚、最短撮影距離0.3m。

f/2.8Sは銘玉としてあまりにも有名、オイラが持っているのはタダのAi。

このレンズ、情報や作例がネット上では皆無なの。

購入価格は8,800円、相場は7,000~10,000円。

f/5.6~16くらいまでがこのレンズの美味しいところ。

f/2.8~4はチョット収差が気になるね…ま、広角は絞って使うことが多いから気にしなくていいか。

あまり使ったことがないので、今度いろいろと試してみます。

Ai Nikkor 50mm F1.4S(1981年9月発売 2017年5月購入)

f:id:ph_yonagi:20181109104732j:plain

6群7枚、最短撮影距離0.45m。

このレンズも現行品、新品を手に入れることができますよ。

ちなみに希望小売価格は59,400円、購入価格は9,361円、相場は9,000~15,000円。

f/1.4という明るさは魅力的だけど、ボケはお世辞にもキレイとは言えないかな?状況にもよると思うけど。

けど、ピントが合った範囲の描写はとても繊細かつクリア。

絞ると軟らかすぎず硬すぎず、コントラストが強くメリハリのある描写に。

大体いつも持ってくね。

Ai Zoom Nikkor 28-85mm F3.5-4.5S(1985年12月発売 2017年8月購入)

f:id:ph_yonagi:20181109105028j:plain

11群15枚、最短撮影距離0.8m(マクロ機構使用時0.23m) 。

希望小売価格は82,000円、購入価格は4,200円、相場は1,500~6,000円。

初めて訪れる場所に必ず持ってくね。

このレンズにはマクロ機構がついてて、焦点距離28mmの時に0.23mまで寄れるってのが面白い(最大撮影倍率1/3.4)。

開放がf/3.5と少々暗いレンズだけど、日中の屋外で使うのがほとんどだし。

強い光源下だとフレアやゴーストが遠慮なく出るけど、それはそれ。

アンバー寄りの描写で解像はソコソコ、嫌味のない自然なボケはオイラ好み。

お値段以上のレンズですわよ。

Ai Nikkor 85mm F2S(1981年10月発売 2017年10月購入)

f:id:ph_yonagi:20181109104859j:plain

5群5枚、最短撮影距離0.85m。

衝動的に落札してしまった1本(笑)

購入価格は15,300円、相場は9,000~28,000円。

開放で撮ると軽くフィルターを掛けたようなソフトな描写になる。

f/4くらいからコントラストが上がってくるけど、まだ周辺に甘さが残る。

f/11まで絞ると全体の解像が少し落ちる…ってことで、風景にはあまり向いてない。

最短撮影距離が0.85mと長いから、寄って撮るには慣れが必要。

 

以上、すべてヤフオクで購入。

カビやホコリは仕方が無いです、年代物の中古品ですから。

無水エタノールとシルボン紙を使ってピッカピカにしましょ。

あ、分解清掃はあくまでも自己責任で(笑)

  

それにしても今回の写真、隅々までよく写ってるでしょ?

ストロボは偉大なのです。

 

じゃぁ、また。

 

ポチ、いつもありがとうございます♪

にほんブログ村 写真ブログ いろいろな写真へ