ひみつきち

~ Yonagi's Secret Base ~

邪魔だから

基本的なことですが、人のものを盗んじゃいけません。

どうも、夜凪です。

 

今回は、SNS でたまに見かける『盗用』のこと。

つい最近、Twitter のフォロワーさんが海外のユーザーに無断で写真を掲載されてしまった。

 

f:id:ph_yonagi:20190411111520j:plain

 

オイラも過去に二度ほどあって、英語圏の外国人だった。

Google 和訳にかなりお世話になりました(笑)

その時はちょっと複雑な気持ちだったんだよなぁ。

というのも、彼らは「自分で撮った」ということを一切言っていないわけ。

写真を見るのがお好きなようで、単純に好みの写真をフォロワーさんに『紹介』した…って感じだったのよ。

 

f:id:ph_yonagi:20190411111715j:plain

 

「だったらリツイートでイイじゃん!」って思うでしょ?普通(笑)

けどね、どうやら Twitter 経由じゃ無いっぽかったのよ。

世の中には Twitter に写真を流し込んだ直後にランダムで掲載するサイトがあって、そこを利用していたみたい。

余談だけど、特定のアカウントが投稿した画像を一覧にできてDLまでできるサイトなんてものあるのよ。

 

f:id:ph_yonagi:20190411111759j:plain

 

んじゃ、写真にウォーターマークを付けて著作権を主張するって方法もあるけど、それはそれ。

『車を運転できる』のと『運転免許を持っている』ということは、全く独立してると同じ。

簡単にDL(保存)できるから気軽に扱っちゃうんだろうね、そこには悪気なんて一切無く。

そう考えると、現状では『打つ手無し』かも。

 

f:id:ph_yonagi:20190411111852j:plain

 

あ、そうそう。

Twitter利用規約の中に『投稿される著作物について…』という項目があってね。

「あなたが投稿したモノは、どんな使い方をされても無償で許諾することに同意したということですからね」

って感じのことが書かれているの、ザックリ言うと。

規約に同意してサービスを利用しちゃってる訳だから、流し込んだ写真は「どうぞご自由に♪」なのよ、解釈上。

だから「私が撮りましたぁ♡」ってドヤツイされていない限り、真っ向から文句が言えない(言いづらい)ということ。

 

f:id:ph_yonagi:20190411112944j:plain

 

だからさ…『しゃーないんじゃない?』ってのがオイラの見解。

気分的に良いもんじゃないし、腹立たしいのも理解できる。

けど、こうなったら腹をくくって使い続けるか、いっその事やめてしまうしか方法が無いのよ。

今の御時世、完璧に安全・安心なサービスってある?

扱ってるのはデータなんだし。

 

f:id:ph_yonagi:20190411130842j:plain

 

あとはモラルの問題、『やる』か『やらない』かの。

コレばっかりは統一とれないよねぇ、世の中には色んな人がいるから。

全然解決になってないけど(汗)SNS はやっぱ自己責任・管理なんだよなぁ。

 

あ、ちなみにオイラはウォーターマークを入れるのをやめまして。

理由は単純…『邪魔』だから(笑)

 

人様にお渡しするモノとか展示品等、いわゆる『作品』に関しては、信用問題に関わるのでネット上での公開は一切してません。

ココや SNS の写真、持って行きたきゃ勝手にどうぞ♪

そのかわり、低画素の超絶劣化版なので、再度アップしたらとんでもなくカッサカサになりますわよ(笑)

 

そんくらい割り切ってやってます。

ってか、じゃないとやってられません(笑)

 

じゃぁ、また。

 

ポチ、いつもありがとうございます♪

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ