ひみつきち

~ Yonagi's Secret Base ~

セルフィー

初めて自撮り(セルフィー)をやりました。

どうも、夜凪です。

 

某所に届け出る書類に証明写真を添付しなければならないという事案発生。

 

普通だったらさ、駅やスーパーなんかにある証明写真機?で撮るんだろうけど。

一回しか使わないものに700円~900円払うってのもね。

それと、こんなおっちゃんがそんなもんに入ろうものなら「あら、転職かしら、大変ねぇ」なぁんてことも。

…近所でなんか絶対ムリ(笑)

カメラ屋さんに直接撮りに行っても2,000円近くかかるしねぇ。

 

f:id:ph_yonagi:20190417150818j:plain

 

いやぁ、世の中便利だよ、ホントに。

ネットで調べたら『コンビニプリント』ってのがあるのよ。

評価はそんなに悪くはない、むしろ良い。

うんっ!だったら、コレを使うしかないっしょ!

 

ということで、オイラが使ったのが『ピクチャン』というサービス。

利用方法はいつものように各自でお願い。


そうじゃないの、今回の話は。

『ピクチャン』は携帯カメラでも別に撮った写真データでも利用できる。

ってことはよ、オイラにはカメラがあるじゃん、なんのためにカメラ持ってんのよ。

って話(笑)

 

f:id:ph_yonagi:20190417151140j:plain

 

でも「レリーズリモコンを持ってないのに、自撮りってできるの?」って疑問。

答えは…はい、できます。

顔認識AF・瞳検出という機能さえ備えているカメラであれば。

だったら FUJIFILM X-T2 で撮れるんじゃね?

ということで、早速試してみることに。

 

f:id:ph_yonagi:20190417151026j:plain

 

背景は白模造紙を壁に貼って、ストロボはスタンドに付けて天バン、レフ(100均のプラダン)を下から当てることに。

カメラは X-T2、縦位置、顔認識ON、コンティニュアスAF、焦点距離 35mm、絞り f/5.6、SS 1/125、セルフタイマー10秒。

シャッターを押してから移動してスタンバイしても、自動で探してピントを合わせてくれるの。

うひょっ、すげっ!

 

f:id:ph_yonagi:20190417151309j:plain

 

コレを携帯に突っ込んで、アプリで大きさを調整して、メアド入力して、200円持ってコンビニへGO!

そりゃ、写真屋さんには敵わないけど、思っていたより悪くない。

証明用とか身分証用であればコレで十分。

 

今回は『滅多に撮らない証明写真を現資産で安価にサクッと撮ってみる』って検証でした。

本当はね、実際に撮影した写真をお見せしたいのですが、本人が肖像権をね…(笑)

 

じゃぁ、あた。 

 

ポチ、いつもありがとうございます♪

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ